01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

果てしなく青い、この空の下で・・・。

  // 

ツンデレと大和撫子を愛している隠れオタ社会人によるゲーム・アニメ・etc…の雑日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ピリオド 

ピリオド
メーカー:Littlewitch 発売日:2007/12/21
シナリオライター:飯田和彦、尾之上咲太、姫ノ木あく、瓜亜錠 原画:大槍葦人

システム:9.5
最早このブランドに関しては愚問な項目。全てにおいて軽く、美しく、使いやすい。鈍重なシステムはそれだけで萎えるんで、ありがたし。詳細設定はこれでもかってほどに細かく設定できる仕様。欲を言えば戯画とここの良いとこを足して2で割れば完璧かなって思うが、望みすぎだろうね。俺がオートプレイするのはここのゲームだけ。

歌・ムービー:9.5
OP「永遠の来訪者」唄:pigstar/作曲:関口トモノリ
IN「バロック」唄:pigstar/作曲:関口トモノリ
ED「Leap into high」唄:霜月はるか/作曲:大嶋啓之
IM「Call My Dears」唄:佐倉紗織/作曲:a.k.a.dRESS

EDはイマイチこなかったけど、OPとイメージソングが秀逸。特に素晴らしいのはOPの出来でエロゲには珍しく男性ボーカルになっている。これまでプレイしてきたエロゲで出会った数少ない男性ボーカル曲はどれもが燃えゲーの燃えソングだった気がするが、今回の歌はそれとは異なり爽快感溢れる曲でゲームにもムービーにもよく合っていた。これは久々のクリティカルヒットで、このまま清涼飲料水のCMに使えそうなぐらいな曲です。作中に流れる挿入歌も悪くなかったと思います。

BGM・音:9.5
でぃもーーるとぉっ!すぅーーーばらしい!素敵で綺麗なBGMをありがとう。繊細な音楽とオレの繊細な感性の相性が抜群のようだぜ(黙れ

グラフィック・演出:9.5
背景、キャラ、インターフェイスが織り成す統一感の高さはここならではのお家芸。それらが作り出す雰囲気はぶっちぎりで他の追随を許さないクオリティになってます。今回も残念ながらFFDではありませんが、それに勝るとも劣らないエフェクトが随所で巧く使われていたので許すとしましょう。惜しむらくはもうちょっとだけ絵の枚数が欲しかったところか。絵柄についてはロリ絵が多いせいか好みが分かれているみたいですが、蒼月はかなり好きです。確かにつるぺったんでロリな絵が多いから(というか攻略キャラは全員つるぺったん)苦手な人がいるのも十分わかるんだけど、そんな低俗な感情を抱かせない愛と温かみ溢れる何かがこの絵にはあると思うのですよ。。。という言い訳終わりw

キャラ:9.5
天宮光樹
何故モテルのか解らない輩が多い中、お前なら仕方ないなと思わせるエロゲ主人公達の中でもトップクラスに良い漢。知力体力等の基本スペックの高さ云々よりも空気が読めて場を盛り上げるのが上手く、普段はダラシナイのにやる時はズバッとやる所に好感がもてる。それになによりも鈍感じゃないのが素晴らしい。

小野寺 朝姫(CV)金松由花
ツン族幼馴染。朝起こしに来たりはするが主人公に恋愛感情は抱いてない(でも起こしに来る不思議)という最近ではちょっと珍しいタイプの幼馴染。主人公のことは腐れ縁の弟に近い感情を持っているが主人公の想いに気づいた時の彼女は必見。外見は一番好みだったし声質も悪くなかった…が、声の調子を変につけすぎている過剰な喋りの演技に少し萎えたのが残念。でも話的には一番好き…かも。

小石川 小羽(CV)大波こなみ
現代に甦りし可愛さと美しさを兼ね備えた天より舞い降りた天使(大袈裟)身も心も天使な彼女の微笑みの前では誰もが己の汚れを自覚せざるをえなくなること請け合い。難しく書いてみたけど、もーめっちゃ可愛い良い子でした!!!で、羽パタパタ自重、俺が萌え死ぬから。多分一番人気。

加賀宮 鈴(CV)秋月まい
成績優秀の才女で一番ロリで生意気後輩。ツンは短いけどツンデレ担当。初々しく甘酸っぱい恋愛模様が堪らないルート。彼女の境遇を知った時、何気ない学園生活が彼女にとって如何に輝いていたかを知って涙する。だからそういう日記は反則だからやめてよね!(涙)ぶっちゃけ、ダークホースでした。あの上目使いが頭から離れない…。

河崎 幸奈(CV)倉田まりや
通称先輩。元生徒会長で料理以外は完璧超人。完璧すぎて人生に飽き気味で変り種の主人公に興味津々な様子。話としてはまさかそうくるかって流れで笑ってしまった。言っとくが俺はロリじゃない。。。と思いたいだけなんだろうかw どうみても日本人には見えないあの外見で和室と浴衣とは…ワカッテルねw

水原 つづみ(CV)一色ヒカル
黒髪ロング不思議少女。変な子だったのが段々と懐いてきて感情を顕にしてくるところは王道だがヤハリよかった。だがしかし、先輩に引き続きこうきますかとう流れには苦笑せざるを得ないw でも、めちゃくちゃ可愛いんだけどあのラストのつづみ…。俺ダメすぎ?うん、知ってたw

沢渡 葵(CV)宮沢ゆあな
ボーイッシュでお互いに異性として認識していない悪友のようなポジション。友から恋人になる過程は基本すぎるけど好きでした。普段男っぽい女の子が見せる女らしさって何でこんなに萌えるんだぜ?ちなみにちょっとレズ疑惑あり。でも小生はレズ属性は持ってないんでどうでもいいですw

弥月 美由(CV)木村あやか
通称委員長。唯一最初から主人公に好意を持っている人物。好き好きオーラの出ている彼女が主人公にイジられる姿は見ていて微笑ましいものがある。しかし、家でのあの服装と発言はリアルに考えたらかなり痛いものが…でも2次元だから大丈夫だ。もっとやれw

沢渡 琴(CV)まきいづみ
鳩学の究極最終兵器。蕩けるヴォイスで陥落、それほどにこの声はヤ・バ・イ。見た目は子供だが中身は意外にも大人の女性だったりするのがまたよろしい。

並木 潤也(CV)白銀一樹
某フカヒレ並のイジラレキャラ。一回だけ見せ場があったが、あとはゴミw

大城 重久(CV)平井達矢
あのーほんとに日本人でしょうか?

大城 千歳(CV)韮井叶
ララ○=スン

鍋島 綱基(CV)河村眞人
空気。基本的にウザイけどちょっと同情したりしなかったりする人。

鍋島 亜理紗(CV)草柳順子
常識的に考えて3○だろ。

高坂 初実(CV)野神奈々
FANディスク決定な人。唯一大人っぽい人だったな…。

8人もヒロインがいるのに全員余すことなく高レベルで可愛いってのは普通にありえないです。どないせーいうんじゃい!萌え皆殺し(;゚∀゚)=3ムッハー

声:8.5
朝姫がたまに違和感を感じるぐらいで他は問題なく上手かったと思います。というか、まきいづみ嬢が会心の一撃でした。ファンは必聴。

テキスト・シナリオ:8.5
すごく読みやすいテキストでスラスラと進みます。加えて各シナリオが短かくすぐに終わってしまう恋愛短編集形式。伏線や謎が放置プレイで終わるので決して厚みのあるシナリオではなかったですが、総じて起承転結のしっかりとした綺麗にまとまった話だったと思います。ただしサッパリとしすぎたエンディングは人によっては物足りないと感じるでしょうね。個人的にはあれぐらい気持ちよくサッパリ終わってくれるならあれはあれでいいなとは思います。でもやっぱりもっとこの世界を感じていたいと思うのはわがままですか?

印象値補正:-3

総合:88
ありふれた素材でも腕のある料理人が丁寧に調理すればここまで美味しくなりますという見本。質の高いBGMとグラフィックが作り出すほんのり温かな気持ちになれるゲームでした。芸術性を感じさえする素晴らしいクオリティはエロゲだからといって敬遠してる人に是非プレイしてほしいんだけど、やっぱロリすぎるってのはネックだよな…。それ以外は大人も子供もお姉さんも気軽に楽しめる甘酸っぱい恋愛話だと思いました。疲れたときに安心してプレイできるちょうどいいゲームかと。鬱ゲー後の気分転換には是非オススメ。ってちょっと補正入りすぎ?

ピリオド

名台詞
光樹「…しつこいってわかってんなら、それ以上しゃべるな」
潤也「バカだな。それで黙ったらしつこくないじゃないか」
フカヒレだとばかり思ってたのに…。
スポンサーサイト

テーマ: PCゲー

ジャンル: ゲーム

エロゲ  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
真剣で私に恋しなさい! 戯画『 BALDR SKY 』応援バナー企画参加中! 止マナイ雨ニ病ミナガラ
ニトロプラス『続・殺戮のジャンゴ』応援中 和(なごみ)応援中 アリスソフト
ほめられてのびるらじおPP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。